みなの里山アートピックとは

2022年は11月5日(土)に開催決定!!!

みなの里山アートピック(さとぴく)はMahora稲穂山(旧ムクゲ自然公園)にて行われる芸術の表現をみんなで楽しむお祭り。

↑動画は2020年開催分です。

音楽あり、アートあり、映像あり、食あり、お山のバザールあり、ワークショップも開催♪

様々なジャンルのアーティストに出店者・ボランティアの皆さん・私たち。そしていらっしゃる方みんながアーティスト!

現在新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で世界各国で芸術活動の公演自粛や中止が相次ぎ、活動が続けられなくなっている現状の中、

みなの里山アートピックでは「アートは不要不急なものではなく、私たちが私たちらしく生きるために必要なものである。」ということを発信しながら、いま行えるイベントの形を考えつつ、またイベントを通して私たちが今日からがんばっていけるような後押しができればと思っております。

2022年はさとぴく5周年!

みなさまに応援してもらい、みなの里山アートピックは今年で5周年を迎えます。一つの節目として、アートを発信していく、またアートへのハードルを下げるイベントとして、これまでのさとぴくの集大成となるような企画をメンバーで考え中ですので、お楽しみに!

会場のMahora稲穂山は自然にあふれ、まさに里山と呼ぶにふさわしい場所となっています。自然に囲まれたお山のイベントにて、風を感じながら、あなたもアーティストへの一歩を踏み出そう♪

↓開催1年目(2018年)のイベントの動画になります。

さとぴくからのお知らせ

2022年提灯協賛にご協力くださりありがとうございます!

おかげさまで、今年もたくさんの方に提灯のご支援をいただきました。 いただいた資金は開催にむけての準備費用として使わせていただきます。ありがとうございます! _______________________________ …

さとぴく出店者募集中♪

2022年11月5日(土)にさとぴくに出店くださるお店を募集いたします。

今年度の出店料は1,000円+売上の1割です。

お店の募集は埋まり次第の終了となります。ご興味のある方は

satoyamaartpic@gmail.com

里山アートピック実行委員会までお問い合わせください。(担当:坂本)

(イベントでこんなアート企画をやってみたい!といった企画の持込や、出演してみたい方のご連絡も大歓迎です!)

アクセス・お問い合わせ・お願い

【アクセス】

住所
埼玉県秩父郡皆野町皆野4048-1 Mahora稲穂山内(旧ムクゲ自然公園)

Mahora稲穂山は秩父郡皆野町にあるお山の公園です。自然あふれる公園にて、様々なイベントが行われております。詳しくはHPを♪

駐車場はMahora稲穂山内の駐車場の他に旧がじゃもんや皆野店(秩父郡皆野町皆野122)の駐車場をご利用ください。

駐車場には限りがありますので、乗り合いでお越しいただくか公共交通機関のご利用をおススメ致します。

(最寄り駅「皆野駅」から徒歩約15分。)

●電車でお越しの場合

西武鉄道池袋方面から・・・西武秩父駅下車後、徒歩(約5分)にて秩父鉄道・御花畑駅へ移動し乗車後、皆野駅で下車。駅より徒歩(約15~20分)で到着。

秩父鉄道熊谷方面から・・・熊谷駅から皆野駅で下車(約60分)。駅より徒歩(約15~20分)で到着。

【Googleマップ】

【お問い合わせ】

里山アートピック実行委員会

satoyamaartpic@gmail.com

Tell: 0494-62-1688(ムクゲ自然公園) Fax: 0494-62-2406

お電話・メール・Faxをいただいた後、担当者より後日ご連絡いたします。

【そのほかイベント来場の際のお願い】

・会場内では、運営側や取材メディアによる写真や動画撮影が行われる予定があり、会場内のお客さまが映り込む場合があります。
それらは、当日のインターネット配信やイベント終了後の広告物、
SNSや取材メディアによる新聞/雑誌/WEBなどに露出/掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

・事故や混乱防止のため、会場スタッフの指示には必ず従ってください。従っていただけない場合、入場をお断りすることがございます。

・周囲に危害を加える行為、迷惑行為、ステージ進行の妨げになる行為は、禁止させていただきます

・イベントの内容は、予告なく変更/中止させていただく場合がございます。

・クローク/ロッカーなどの用意はございません。手荷物は各自の責任により管理してください。

・会場内で発生したゴミのお持ち帰りにご協力ください。

・会場内での植物の採取はご遠慮ください。

・犬を連れてのご来場は可能ですが、周りへのご配慮。また、必ずリードを着用し、絶対に目を離さないようにしてください。糞などもお持ち帰りください。